住宅の耐久性を高めておこう|強靭マイHOUSE

職人さんに任せる

雨漏り修理は素人でも可能

painting the wall

一軒家で雨漏りがする時、すぐに業者に修理を依頼されますでしょうか。突然の事態に慌てて業者に依頼したくなるのは分かります。しかしその前に確認しておきたいのがどの部分から雨漏りがしているかを把握する事です。雨漏りの補修作業を業者に依頼するだけでも十万円以上の相場になります。お金に困っていなければ別に構いませんが、普通の感覚でしたら相当な費用になりますので、雨漏りの箇所を把握して自分で対処できるかを確認しておいた方が良いです。 雨漏りの原因は様々で排水溝のつまりや屋根の隙間から侵入してくるケースもあり、これならばつまりを取り除いたり、比較的足場が安定しているところでしたら漏れている隙間の継ぎ目にシリコンで補修する事が出来ます。また一時的な応急処理としてはビニールシートを雨漏りする部分にかぶせるのも効果的です。

素人では対処出来ない例

素人でも雨漏りの対処は出来ます。しかし自宅の構造上に問題がある場合は屋根修理業者に任せた方が良いです。屋根の瓦や棟板金の損傷などで交換する必要が生じてくると素人では対処しきれなくなります。損傷しているものを撤去して新たに装着する事になり高所で足場が悪い場所での作業は危険が伴いますから業者に任せるのがベストだと言えます。 補修工事の相場としては一部分の交換で数万円程度の修理費用で済みます。しかし補修箇所が広範囲に及ぶ場合の相場は一部修理の10倍程度費用が跳ね上がります。決して安いとは言えない補修工事ですが、経年による補修では致し方ないかも知れません。ここは業者から説明を聞いた上で判断してください。 また業者に依頼する場合に実質無料で屋根の修理出来るケースもあります。火災保険に加入されていれば風災保障の範囲内で雨漏り修理が無料でできるのです。交換を要すると最低でも数万円を要する相場がただで出来るのは大きいですからもし火災保険に入っていないのであれば加入を検討しておいた方が良いですね。